メニュー

FX取引で利益を出す

私はFX取引で億万長者億万長者になれるとは思っていませんが、昼食一食分くらいはコンスタントにFX取引で利益を出しています。FXの取引で私が直接モニターを見ている時間はだいた日本時間の21時から22時位までです。

FX取引を始めた頃は午前3時頃までパソコンの前に張り付いて為替相場を見ていたのですが、売り買いの注文だけ入れておけば後は自動的に損切りと利益確定をしてくれるので、私が見ている必要はないと気づいてからは、あえてあまり為替相場を見ないようにしています。

FXは資産運用の一つ

外国為替証拠金取引という略称の事を言い、外貨を利用した取引によって自身の資産を増やす投資の事を言います。なぜ外貨の交換によって利益を出すことができるのかと言うと、為替相場という通貨の相場を参考にするからなのです。

為替相場は毎日変動しており、常に同じ相場を保っているわけではありません。売買の時には相場に違いが出ているので、この差を利用することによって大きな利益を手に入れることができるようになります。

では、具体的にどのような手段を用いるのかと言うと、最も人気のある方法にレバレッジというものがあります。レバレッジというのは、自身の持っている資産を倍増させることが出来る機能の事を言います。例えば、資金を10万円しか持っていなくてもレバレッジを利用すれば100万円分の取引をすることも可能に なるわけです。

fserreer XEマーケットのレバレッジは最大で888倍と、高レバレッジを揃える海外FXブローカーの中でも高いレバレッジになっています。高レバレッジの取引は、リスクが高いと敬遠する人もいるかもしれませんが、XEマーケットでは、すべての口座においてロスカットレベルを20%に設定しているうえに、常にリアルタイムで使用証拠金と証拠金口座をモニターしています。

そのことによって週末の間の急激な相場変動による過大な損失のリスクを避ける事ができ、もし万が一証拠金口座がマイナスになっても、追証の入金を要求しない追証ゼロサービスを取り入れているので安心です。取引手数料が無料なことはもちろん、主要通貨のスプレッドは1pipsからと、取引コスト面から見ても優秀なFXブローカーと言えるでしょう。

oiuorei24optionでの取引に使うhighlow取引用のプラットフォームは、ウェブ上で動作するシステムになっています。新たにソフトをダウンロードして、それをインストールする必要はありません。したがってインターネット環境が整ったパソコンがあれば、アカウントとパスワードを入力するだけで、取引が可能です。

そしてさらに24オプションでは、iPhoneやアンドロイドなどのモバイルデバイス用の専用アプリを用意しています。これらはもちろん無料で利用できるようになっています。これらを利用すれば、パソコンを使うことができない本当の外出先であっても、簡単にバイナリーオプション取引ができます。会社員の人が休憩時に、昼食を摂りながらでの取引だって簡単にできるのです。

twierew ギリシャに本社を構える世界でも大手のFXにブローカーがiFOREX(アイフォレックス)です。アイフォレックスの大きな特徴の1つは、新規口座の開設から取引開始までにかかる時間が、とても短いことにあります。アイフォレックスでは、メールアドレスと電話番号、そしてクレジットカードの3つが手元にあれば、オンラインですぐに口座開設ができる上に、直後から取引が可能になります。

通常FX業者への新規口座開設は、最短でも3~4日を必要とします。それは本人確認書類の提出などが必要だからです。しかしアイフォレックスは、口座開設に関わる手続きを工夫したことで、直後から取引をすることを可能にしました。FXで利益をあげるには、タイミングはとても重要ですが、アイフォレックスなら、タイミングを逃すことがありません。

twoieur ThinkForexには、他社と同様いくつかの取引システムがあり、そのうちの代表的なものは世界標準といえるMetaTrader4です。ThinkForexのMT4には、独自に開発したワンクリックで決済ができるエクステンションが標準で付属しています。これにより、他社の通常のMT4に比べ使いやすくなっています。さらにEAの使用に制限がないので、ノーディーリングディスクによる取引制限、リクオートのない取引が行えます。レバレッジは最低50倍から最高500倍まで設定可能です。

スタンダード、プロ、アルゴの3種類のアカウントの違いは初回最低入金額などです。スタンダードでは約2万5千円、プロでは約20万円、アルゴでは約250万円からとなっています。最低、最大レバレッジや最小取引単位での違いはありません。


倍増した資金で取引をすると、返ってくる利益も倍になって返ってくることになるので先ほどの例だと普通の10倍の利益になって返ってくることになります。

また、FXにはレバレッジだけではなくスワップ取引という特殊な取引もあります。スワップというのは、通貨同士の金利差を活かした取引の事を言います。国内の通貨を持っているときには金利が発生します。

金利というのは、持っている元金に対して付加される価値の事を言います。これは1年間という期間を見て取引をすることになるので、期間が過ぎれば勝手にお金が入ってくることになるのです。

例えば、銀行に100万円のお金を預けたときに金利が1%つくと言われたときには、特別何もしなくても1年後には101万円のお金となって返ってきます。こうした金利がFXにも利用されているわけです。

基本的に、国内通貨の金利というのはものすごく低いので、他国の通貨と比べるとここには金利の差が生じることになるわけです。例えば、金利が1%の通貨から金利が5%の通貨に交換するとここには4%分の金利差が生じることになります。

この金利差がそのまま自身の利益として返ってくることになるのです。スワップの魅力は金利を用いる性質上、取引を行えば後は時間が過ぎるだけで勝手に利益が入ってくることにあります。

国内通貨の金利よりも遥かに高い金利で取引が出来るので、初心者であっても簡単に利益を上げることができるようになっています。

このように、FXは資金を持っていない全くの投資初心者であっても利益を出せる仕様になっているのです。世界で最も人気のある資産運用方法と言っても過言ではありません。